ワークショップ

2010年04月22日

【GW特別ワークショップクラス】はじめるアシュタンガ・深めるアシュタンガ

5/2~5/5の4日間にかけて、アシュタンガヨガの特別ワークショップクラスを開催します。

①5/2(日)09:15ー11:15
アシュタンガヨガの基礎
太陽礼拝からスタンディングまで(2時間)

②5/3(祭)09:15ー11:15
アシュタンガヨガへの入口
ハーフプライマリー(2時間)

③5/4(祭)09:15ー11:45
フルプライマリーの検証
コアアーサナへのアプローチ(2・5時間)

④5/5(祭)09:15ー11:45
バックベンドの検証
セカンドシリーズとバックベンド(2・5時間)

まったくの初心者の方には基本の基礎から丁寧に学ぶチャンスとなり、経験者の方には、基礎の見直しと新たなチャレンジを通して、ヨガを深めるきっかけとなるでしょう。 詳細は下記をご参照ください。1日だけの参加から4日間通し参加まで、お好きなクラスだけの受講が可能です。

ganga


【内容詳細】

①5/2(日)09:15ー11:15(2時間)
アシュタンガヨガの基礎
太陽礼拝とスタンディング/全ての礎はここにあり

呼吸・凝視ポイント・動きを統合させ、全身でエネルギーの流れを感じ、委ね、制御とのバランスをとっていきます。アシュタンガヨガの醍醐味を知る入門として最適です。また、すでにアシュタンガを練習している方には、後に続くすべてのポーズのエッセンスを、この基礎の中に見い出していきましょう。ショルダースタンド、ヘッドスタンドのフィニッシングも合わせて行います。


②5/3(月・祭)09:15ー11:15(2時間)
アシュタンガヨガへの入口
ハーフプライマリー/自分の内側へ意識を向ける

最初のシリーズであるブライマリーの前半のポーズを行います。賢く前屈を深め、理解を持って股関節を開いていきます。身体を使いながら、意識を自身の内側へ向け、ここから真の自己への探求の旅が始まります。ショルダースタンド、ヘッドスタンドのフィニッシングも合わせて行います。 


③5/4(火・祭)09:15ー11:45(2・5時間)
フルプライマリーの検証
コアアーサナへのアプローチ/心のブレーキ・身体のブレーキ

不可能へのチャレンジを通して、自ら制限している限界を知り、自身の秘められたパワーを経験していきます。難易度の高いコアアーサナをメインに、ポーズのブレークダウンや、準備予備ポーズでの身体感覚での理解を促していきます。
コアアーサナ:マリーチB・D/プジャピダーサナ/クルマーサナ/スプタクルマーサナ/ガルバピンダーサナ/ウルドゥヴァダニュラーサナ


④5/5(水・祭)09:15ー11:45(2・5時間)
バックベンドの検証
セカンドシリーズとバックベンド/解放と受け渡し・自己受容のプロセス

バックベンドを行うのに、痛みや我慢は、もう必要ありません。予備ポーズやプロップを使用したり、またペアワークを介して、いかに身体に負担をかけずに緊張をリリースし、フロントオープンしていくかを理解していきます。無意識にホールドしている身体の部位に意識を向け、身体が指し示すメッセージに耳を傾け、自己理解を更に深めていきましょう。
セカンドシリーズ:シャラバーサナAB・ベカーサナ・ダニュラーサナ・パースバダニュラーサナ・ウシュトラーサナ・ラグバジュラーサナ・カポターサナ・スプタバジュラーサナまで

 

①②は初心者から参加可能です。また経験者にとっても、基礎の新たな側面と奥深さを知る良い機会です。

③④はアシュタンガヨガの経験者向けですが、身体を動かすことに慣れてらっしゃれば参加可能です

③④のクラスはペアになってのアジャストも兼ねたワークショップとなり、身体の仕組みとポーズとエネルギーの理解を、実践を通して深めていく内容となります。


【参加費用】

1回のみ
①or②=2500円(逗子ヨガメンバー:チケット1回分+1000円)
③or④=3000円(逗子ヨガメンバー:チケット1回分+1500円)

2回参加
①+②=4000円(逗子ヨガメンバー:チケット2回分+1000円)
③+④=5000円(逗子ヨガメンバー:チケット2回分+2000円)
①(or②)+③(or④)=4500円(逗子ヨガメンバー:チケット2回分+1500円)

3回参加
①+②+③(or④)=6500円(逗子ヨガメンバー:チケット3回分+2000円)
①(or②)+③+④=7000円(逗子ヨガメンバー:チケット3回分+2500円)

4回参加
①+②+③+④=8000円(逗子ヨガメンバー:チケット4回分+2000円)



参加ご希望の方は事前にご連絡をお願いいたします

miwa1029@t.vodafone.ne.jp



drecom_zushi_de_yoga at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年12月29日

【特別企画】1月4日(月)Atsuroさんのアシュタンガヨガ・マイソールクラス

米国サンディエゴで活躍中のChiba Atsuroさんによる特別マイソールクラスです。



atsuro1.jpg



米国在住のAtsuroさんは、ティム・ミラーの下アシュタンガヨガの実践を続けており、サードシリーズを終了したのち現在は4thシリーズを練習中。地元サンディエゴでは数々のヨガスタジオでクラスを受け持ち、ティム・ミラーのスタジオでマイソールクラスのアシストも努めています。

http://www.lajollayogacenter.com/teachers-chiba.html
http://www.fourseasonsyoga.com/yoga-san-diego-instructors/atsuro.htm


数年ぶりの一時帰国で日本に戻ってらっしゃるこの機会を活かして、地元逗子にて特別にマイソールクラスを開催いたします。クラス後は質疑応答の時間もありますので、普段の練習で抱えている悩みや疑問をクリアにしていきましょう。日本人ではまだまだ数少ないアドバンスプラクティショナーから学ぶ、またとないチャンスです。ぜひぜひご参加ください!


atsuro02.jpg



【日程】
 2010年1月4日(月) 

【場所】
 逗子市民交流センター2F和室

【内容】
 ◆マイソールクラス
  10:00 ドアオープン
  11:00 Atsuroさんによる指導開始
  13:00 クラス終了

 ◆質疑応答
  13:00~13:30

【参加費】 
 3000円 
 (逗子ヨガメンバー:チケット1回分+1500円)

【申し込み方法】 
 メールにてお申し込みください。 
 miwa1029@t.vodafone.ne.jp






at 21:46|Permalink

2009年10月20日

ダン先生によるマイソールクラス

日時:11月15日(日) 15:00~17:30

場所:逗子・黒門カルチャーくらぶ

定員:12名限り

費用:3000円

備考:マクロビのお菓子&チャイもしくはハーブティ付



kuromon.jpg



世界で有数のアシュタンガヨガ正式指導の資格を持つダン先生(ダニエル・カプラン)による、少人数制のマイソールクラスです。

ダン先生はこれまで東京に15年間在住、IYCでマイソールクラスを担当しており、伝統的かつ優しくきめ細かな指導に大変定評がありました。現在はフィンランドに移住しペトリ・ライザネンのスタジオで指導をしています。11月14日のワークショップに引き続き、今回はアシュタンガヨがの伝統的な練習法である「マイソールクラス」を逗子の黒門カルチャーくらぶにて開催します。

ダン先生の永年のマイソールクラス指導の経験から得た、肉体的・精神的なブロックへのアプローチ、個々のコンディションに合わせた的確なアジャスト、そしてパタビ・ジョイスとシャラート直伝の正統なポーズのテクニックと、生徒が身体を開きそして強さを生み出すための適切なアライメントの指導を、少人数制という贅沢な環境で、ぜひ堪能してください。


dan05.jpg

Photo by Zen


マイソールクラスの経験者、もしくはガイドなしでハーフプライマリー以上を行える方が対象です。

完全事前予約制です。参加ご希望の方はメールでお申し込みください。

miwa1029:t.vodafone.ne.jp

11月14日(土)のダン先生のワークショップも、大変興味深い内容となっております。ぜひとも合わせてご参加ください。






もうマジ本当に超オススメです~!!!


at 17:25|Permalink

2009年02月14日

糸を紡いでみませんか?2009年2月22日(日)

tsumugi.jpg


毎週逗子ヨガに参加してくださっている
ムカイリエさんによる
糸つむぎのワークショップを開催いたします。

羊毛から手作りの糸をつむぎ
それを織ったり編んだり・・・と
楽しみはどんどん広がります。

天然のやわらかな
やさしい風合いを活かし
自分だけのオリジナルな作品を
作ってみませんか?




【日時】2月22日(日)3:30~5:30

【場所】逗子市民交流センター2階・和室

【費用】2500円(材料費、講習費、スピンドル代含む)


【ワークショップ内容】

  ◆スピンドルを使っての糸つむぎを実際に行います。

  ◆リエさんによる、つむいだ糸の使用方法(織り方など)の説明や、作品の展示などもあります。

  ◆美味しいお茶と、マクロビお菓子もお楽しみください

  ◆ワークショップの最後は、全身を気持ちよくストレッチするヨガポーズを行います。


2008-12-03a.jpg

img20090214.jpg



***リエさんからのメッセージ***

糸って、自分で作れること、ご存知ですか?
スピンドルというこまを回転させるだけで、糸が作れるのです。
くるくるまわしているだけで、気持ちが落ち着き、リラックスします。
糸ができたら、編んだり、織ったり・・。

自分だけの糸を、一緒に楽しく作りましょう!







定員8名限りのため
参加ご希望の方は事前にご連絡をお願いいたします。

miwa1029@t.vodafone.ne.jp
090-9957-7812




at 21:50|Permalink

2008年07月09日

アシュタンガヨガのワークショップ@IYC九段下

私が現在アシュタンガヨガを習っているIYC九段下のダン先生が
来る8/31と9/15のムーンディにワークショップを行います。


1回目はバックベンドのワークショップ。
2回目はビンヤサのワークショップ。

ともに初心者から中級者まで、それぞれのレベルにおいて、今現在自身が必要としている、たくさんの気づきと学びがあると思います。

このようなワークショップは、特定のポーズや動きに焦点をあて、普段のクラスでは説明されないたくさんのヒントや新たな視点を実際に体験する良い機会です。

詳細は下記をご覧のうえ、お時間のある方は是非ご参加ください!








①バックベンドワークショップ


backbend.jpg



【日時】8月31日(日・ムーンディ) 08:00~10:00am

【場所】IYC九段下

【参加費】
  ドロップイン4,000円
  IYCチケット1回分+1,000円
  IYCマイソールチケット保持者1,000円

【内容】
充分なウォームアップを行った後、基本的なバックベンドの練習と、バックベンドがどのように他のポーズと関連し合っているかを学びます。そして、正しいドロップバックの行い方、補助なしで行うカムアップ(バックベンドから立ち上がること)の行い方へフォーカスしていきます。最後に時間があれば、ハンドスタンドを含むアームバランス系のポーズとビンヤサの練習をします。このワークショップはバックベンドの練習をされている方全てが対象となりますが、特にドロップバックの練習をされている方、アシスタントなしで行うドロップバックとカムアップに挑戦中の方、そしてバックベンドを安全に深めていきたい方へ最適です。また、普段マイソールクラスで練習をされている方にとっては、非常に役に立つ内容となることでしょう。

After a thorough warm-up, we will work on the basics of backbends and how they relate to other poses. We will then focus on correct dropbacks, and how to stand up from a backbend without assistance. The remaining time will cover hand-balancing vinyasa including handstands. This workshop is suitable for anyone practicing backbends, especially dropbacks, and those trying to achieve dropbacks and standing up without assistance, and those who wish to safely deepen their backbends. It would also be very useful for Mysore style class practitioners.



②シッティングポーズ&ビンヤサワークショップ


img20080719.jpg



【日時】9月15日(月祝・ムーンディ) 08:00~10:00am

【場所】IYC九段下

【参加費】
  ドロップイン4,000円
  IYC チケット1回分+1,000円
  IYC マイソールチケット保持者1,000円

【内容】
シッティングポーズ、特にブジャピダーサナ、クルマーサナ、スプタクルマーサナ、ウルドゥバムカパチモッタナーサナといった、独特でチャレンジングなビンヤサ・イン(ポーズへの入り方)を持つポーズに重きをおき、いかに深くポーズへ入るか、なめらかな呼吸のフローをキープしたままどうやってスムースにビンヤサを行うか、などのヒントを体験していきます。このワークショップはレベルを問わずどなたでも参加できますが、特にフルプライマリーを練習されている方や、ナバーサナ以降のポーズにチャレンジしたい方にお薦めします。また、普段マイソールクラスで練習をされている方へは、非常に役に立つ内容となることでしょう。

We will focus on sitting poses, especially those which have unique or challenging vinyasa such as bujapidasana, kurumasana and supta kurumasana, urdva mukha paschimottanasana, etc., including tips for making the poses deeper, and making the vinyasa smooth while keeping the breath flowing. All level can attend this WS, particularly suitable for the people who practice Full Primary or those who would like to work on the poses following navasana. It would also be very useful for Mysore style class practitioners.





【お問い合わせ】
  直接ダンまでご連絡ください(日本語OK)
  090-7015-0198





【ダンについて】
2001年、IYCにてケン&バーシャよりアシュタンガヨガを学び始める。
のち4回にわたりインド・マイソールのAYRI(アシュタンガ・ヨガ・リサーチ・インスティテュ-ト)にて、Sri K.パタビジョイス師とR.Sharath師に直接師事し、修行を続ける。
現在はIYC九段下の早朝マイソールクラス、また東京ほかフランス、バリ島、タイなどでワークショップやリトリートを積極的に行っている。
ヨガフェスタでは、長い経験から習得したアシュタンガヨガのヴィンヤサのテクニックを指導。
日本語も堪能で、やさしい人柄と細かい指導により、初心者からインストラクターレベルの方たちからも信頼を得ている。







at 15:56|Permalink