CLASS

2008年03月10日

チャンティングのクラス【追加】

慈悲と、人を愛する優しさを心のなかにもっていれば

何かが自然にあなたの内面にあるとびらを開いてくれるのです。

それを通じて

あなたたちは他の人々とずっとたやすく

心を通わせることができるようになるのです。

温かな気持ちは開かれた心を生み出します。

(ダライ・ラマ14世)


beach05.jpg



先日(土)夜のリラックスヨガのクラス前に、20分間のチャンティングクラスを開催しました。

実際のマントラ詠唱の前に、ヘミシンクなどで行うレゾナント・チューニングや、チャクラに響かせる発声練習などの下準備に時間をかけ、予定よりも「深く・狭く」の内容になりました。

ただ口先だけで口ずさむだけではなく、自身の身体を存分に使い、全身の細胞のひとつひとつにまでバイブレーションを響き渡らせるチャンティングの楽しさを知るとっかかりになれば、と思います。


ご参加いただいた方のご意見や、夜のクラスには参加できないという方からのリクエストもありましたので、今後は(土)(日)朝のクラスの前10分間もチャンティングの時間とします。
(夜クラスの前はこれまで通り20分間で、マントラの意味など、もう少し詳しくやっていきます)

【土曜日】
9:20~9:30am チャンティング
9:30~11:00am 朝ヨガ(MIXヨガ)

6:40~7:00pm チャンティング
7:00~8:30pm 夜ヨガ(リラックスヨガ)
    
【日曜日】
9:20~9:30am チャンティング
9:30~11:00am 朝ヨガ(MIXヨガ)



残念なことに日本では「チャンティング=宗教臭い」とか「オウムを髣髴させる」という偏見があるため、通常のクラスではあまり行ってきませんでした。

しかし、アサナ(ポーズ)以外のヨガ練習のひとつとして、瞑想や呼吸法と同じようにチャンティングも、その楽しさと効果をぜひ皆様に体験していただきたいと思ってます。

そこで、「クラス内での強制的なチャンティング」ではなく、「希望する方が体験できる環境」ということで、クラスの始まる10~20分前をチャンティングの時間に当てることにします。

これを機に、チャンティングに興味のあるかたは、ぜひご参加ください。参加費は無料です。


beach06.jpg



マットの上で身体の外側でポーズの練習をするだけなら
ジムナスティック(体操)と変わりません。

また自分の内だけで完結してヨガ修行に精を出したところで
周囲や他人に対する愛や慈悲の心がなければ
それは単なるエゴ遊戯です。

そして自身に対する優しさと慈しみを持てない限り
どうやって他者へ思いやりの気持ちを持てるでしょうか?

自身を愛すること
それは、自身をはっきりと見つめ
そしてしっかりと受け入れる勇気を持つことだと思います。

ヨガを行う時は
「愛と慈悲の心」と「恐れずにハートを開く勇気」
を忘れずに持ちたいです。

そして、その暖かな柔らかな気持ちを
マットの上だけで終わらせることなく
マットの外へも持ち帰っていけたら
こんなに素敵なことはありません。

そうありたいです。

Om shanti



at 22:30|Permalink

2008年03月04日

無料チャンティング(Chanting=詠唱)のクラス

日に日に暖かくなってきましたね。


ここ逗子海岸では

光と風と音が織り成すその表情が

一刻一刻と常に変化し続けています。


しかし同時に常に刻み続けられる

決して変わらない太古からのリズムが

私達を大きく包み込んでくれます。


自然と共にいることで

私達の中の大事なものが

しっかりとあるがままでいられます。


それが私達を惹きつけてやまない

自然のパワーなのかもしれません。



img20080304.jpg




【無料チャンティング(Chanting=詠唱)のクラス】

日時:毎週土曜日18:40~19:00(20分間)

場所:市民交流センター第6会議室(和室)



さて、リクエストがありましたので、3/8より毎週土曜日のリラックスヨガの始まる前に、20分間のチャンティングクラスを無料で行います。

19:00からのリラックスヨガに参加される方は、もしお時間があれば少し早めにいらして、ぜひ聖なる響きを身体で体験してみませんか?

もちろんチャンティングだけの参加でもOKです。




チャンティングとは・・・古代インドの言葉、サンスクリット語でマントラを唱え、心と身体を浄化していきます。ただ聞くだけではなく、実際に詠唱することで自分の身体に神聖なるサンスクリット語を響かせ、全てのものとの共鳴・調和をしていきながら、自身を奥底から癒し、平安、幸福、そして愛で満たしてゆく、ヨガのプラクティスの一部です。


音の癒しに関して、とても判りやすい説明がありますので、ぜひご覧ください
http://www.crystalian.com/about_Crystal_bowl/about_sound_healing.html


参加ご希望の方は前日までにメールかお電話でお知らせください。



最新スケジュールはこちらでチェック!
3月のスケジュール

at 14:54|Permalink

2008年02月10日

クラス内容の変更

なんだか暖かくなってきましたね。

今朝のヨガ帰りの散歩では、逗子の山々が春の気配を漂わせていて

長閑なトンビの姿を見上げては、気持ちのよい浮遊感に包まれました。

春の間際は、なぜだかとっても幸せな気分になります。

寒くてかじかんだカラダとココロが、少しずつ緩んでいきます。

ずっと停滞していたように見えても、実はちゃんと変化をし続けているんですね。

春はすぐそこです。

kumanoshrine.jpg


さて、1月からスタートした「逗子でヨガ!」ですが、予想以上の沢山の皆様にご参加いただいており、驚きと喜び、そして心からの感謝で一杯です。本当にありがとうございます!

そして、ここでお知らせですが、実際に皆様にご参加いただいて、クラス内容や時間帯のフィードバックや希望などを検討した結果、試行錯誤的にスタートした当初の内容を若干変更することになりました。


土日の朝のクラス

「目覚ましヨガ(60分)」と「やさしいヨガ(60分)」の2タイプを別々に設けていましたが、今後は両方をバランス良く取り入れた「MIXクラス(90分)」とし、瞑想・呼吸法・リラクゼーションの時間も充分に取る為に30分延長して90分のクラスとし、全てのレベルに対応する内容となります。


土曜日の夜のクラス

「インヨガ(90分)」のクラスは「リラックスヨガ(90分)」へ内容が若干変わります。インヨガの要素を残しながら、さらにセラピー・癒し効果の高いリストラティブヨガ(癒しと再生のヨガ)を取り入れます。プロップ(クッションやベルトなどの道具)を使うことで、体への負荷を軽減し、心から安らいでいただき、ストレスや疲れを癒すリラックスヨガとなります。



こちらの変更について、ご意見・ご要望、またはご質問などありましたら、ぜひぜひご連絡ください。

皆様の貴重なご意見を元に、内容・時間帯などは随時変更していきます。

これからも、よろしくお願いします。

ナマステ



at 13:49|Permalink

2008年02月03日

雪の日のヨガ

2月3日(土)、目覚めたら大雪!

・・・にもかかわらず、朝ヨガのクラスに参加してくださった皆さん、本当にお疲れ様でした。

雪の影響で電車が遅れたりしながらも、足元の悪い道をエッチラオッチラとヨガマット抱えて、耳が切れそうな風に頬を赤くして、吐く息白くやってきた皆さんの、ピュアで元気なエネルギーを、今日は沢山いただいた気がします。

今朝のクラスでは、窓の外に吹雪く雪景色のほのかな明かりを受けて、ひとりひとりのプラナ(=気・エネルギー)が互いに影響し合い、和室の中にとても静かで美しい空気が満ち溢れていました。

みなさん、本当にありがとうございます。



今朝は特別企画で、普段は土曜の夜に行っている「インヨガ」を、朝の2回目のクラスで行いました。

cimg2874.jpg


いつもの夜のまったり感とはまた違った透明でゆるやかな時間が流れていき、意図せぬ雪の効果があったと思います。

いつもより、ゆったりとしたクラスで、身体の芯から、心の奥からリラックスできたでしょうか?

マットの上で味わった穏やかな優しい気持ちを、どうぞそのままお持ち帰りになって、新たな週を健やかにお過ごしください。

ナマステ

at 19:23|Permalink