2010年06月21日

スティーブンと学ぶアシュタンガ~始めよう&深めようアシュタンガヨガ!

アシュタンガヨガのオーソライズド・ティーチャ(正式指導資格保持者)で、この夏にはシャラートの下レベル2指導者資格も取得した、スティーブンのワークショップを逗子で開催します!

 

イギリス出身のスティーブンは2009年に来日し、現在は神保町早朝マイソールクラスで、日々の指導にあたっています。時に厳しく、しかし優しく、そして大らかに。プラクティスに対する情熱と、真摯な指導には定評があり、アサナを超えたヨガの本質を伝えてくれる数少ない指導者のひとりです。

 

午前は伝統的な指導方法であるマイソールクラス、午後は初心者から経験者まで全てのレベルの方対象の「アシュタンガヨガ入門と探究」を目的とした3時間のワークショップ(実技&座学)の2クラスを行います。



stephen09

 


 

【スケジュール】

 

7月17日(土)

09:15~11:45 マイソールクラス


グループA:09:15スタート(定員12名)
グループB:10:15スタート(定員12名)

参加費:3000円

 

13:00-16:00 アシュタンガヨガ入門と探究

始めよう&深めようアシュタンガヨガ!
(実技&座学)
参加費:4000円

 

2クラス参加の方は6000円

 

 

 

【クラス内容】

 

マイソールクラス

アシュタンガヨガの伝統的な練習方法であるマイソールスタイルのクラスで、各自が自分のペースで練習をする中、スティーブン先生が巡回してアジャストおよび指導をマンツーマンで行います。時間内でしたら練習の開始&終了は自由です。このクラスはハーフプライマリー経験者から参加可能です。


 

アシュタンガヨガ入門と探究

 

1)アシュタンガヨガとは

+アシュタンガヨガの哲学(8枝則について)

+グルについて

 

2)太陽礼拝から基礎ポーズまでの詳しい説明と実践

+正しい実践の仕方
(呼吸、バンダ、ドゥリシュティ、ヴィンヤサ、ポーズ、アラインメントについて)

+太陽礼拝の重要さ

+体と呼吸の正しい使い方

 

3)ヨガライフについて

+ヨガ的食べ物、ライフスタイルについて

+インドでの生活

 

4)質疑応答(どんな質問でもOKです!)

 

 

profile02【プロフィール】

心の安寧の希求と、彼が情熱を注ぐサーフィンを通し、90年代後半にアシュタンガヨガと出会う。

2003年より定期的にインド・マイソールのAYRIにて修行を始め、グルジ(故Sri・K・パタビジョイス)、シャラート師そしてサラスワティーの下で指導を受け、同時にラクシュミーシュからサンスクリット語とチャンティングも学んでいる。

また、グルジの甥であるM.S.ViswanathのFoundation of Pathanjala Yoga Kendaraに6ヶ月滞在し、ヨガ哲学及びアーユルヴェーダ、マントラ、サンスクリット語を学ぶ。

ロルフ&マーシー・ナウジョカットやマシュー・スゥエニー、デーナ・キングスバーグといった世界中の多くの偉大なヨギや指導者から教えを受けるが、中でもロルフからは長年に渡る指導を受け、彼の下でサードシリーズを終了。素晴らしき師であり良き友であると感じている。

2009年より日本にて指導を始め、現在はIYC神保町の早朝マイソールクラスで活躍中。

AYRIより正式指導資格を受けたオーソライズド・ティチャーであり、この夏にはレベル2指導者資格も取得している。

 



drecom_zushi_de_yoga at 18:45│